悪質な業者に気を付けよう

太陽光発電システムは高額になりますのでなるべくならば安く購入したいと思っている人は多いのではないでしょうか。
確かに安く購入できればいいのですが、安いがゆえにどうなのかなという風に不安に思う人も多いのではないでしょうか。
太陽光発電システムがらみで悪質な業者というものもいますので、施工販売会社の信頼性がどうなのかということが気になる人もいるのではないでしょうか。
今日契約をしたら50%割引しますというように強引に契約にこぎつけようとするような業者もあります。
契約後8日以内であればクーリングオフ制度を利用して契約の取り消しを行うことができます。
キャンセル料金や違約金は一切かかりませんし、業者への事前の連絡は必要がなくクーリングオフ通知書を発送するだけでいいということになります。
技術力のない施工販売会社を選んだがゆえにトラブルに遭うということもあります。
設置工事をしてもらったけれども雨漏りがしてしまうといったことがあるようです。
保証期間内ということであれば無料で修理してもらえるとは思いますが、何度も不具合が起きるということになりますと根本的に技術力が足りないのではないかと思うのではないでしょうか。
設置工事をしてもらう時にはメーカーから指定工事許可を取っている業者かどうかを確認したほうがいいでしょう。
施工販売会社を選ぶ時に気を付けたいのが自分たちに合ったプランを提案してもらえるのかということです。
太陽光発電システムさえ導入すればいいというわけではなく、屋根の形状や向き、周辺環境などを考慮したプランかどうかがポイントになります。
自分たちに合わないものを提案されても満足度が下がりますので、自分たちに合ったものかどうかを確認してください。
続いて気を付けたいのが保証内容になります。
メーカー保証や施工販売会社保証などについて適切に回答してもらえる業者を選ぶといいでしょう。
災害時の保証内容については設置メーカーや業者によって異なってくる部分になります。